プロジェクトの特徴

◆はじめに

the Leratoユニットの購入をご希望される方と当社で高利回り「コンドミニアムホテル(以下「コンドテル」という)運用10年契約」を締結させていただきます。
 

契約に基づき、コンドミニアムを家具・寝具付きのホテル仕様「コンドテル」に仕上げた物件を、当社が一括で借り上げます。

そして、その物件(ユニット)の本体価格に対して、年間利回り「9%(税込8.036%)」を「10年間固定で保証」するスキームです。
 


フィリピンNo1ディベロッパーであるAyala Land社が開発する「the Lerato」。2015年第2四半期に完成予定の高級コンドミニアムです。先行販売する第1タワーは、スタジオタイプを中心に、コーナーの1BRの構成で総ユニット数は、540です。


 


 

◆販売価格はスタジオタイプ32㎡が600万円台後半からとリーゾナブル

販売価格は、原則として、ディベロッパーの2011年3月時点の販売価格(*注記1)と同じ価格で皆様に販売させていただきます。

なお、37階建てのthe Leratoの第1タワー全体では、販売予定ユニット数の既に90%以上、24階以上の高層階に限って言えば、98%以上の申込が入っている超人気の高級コンドミニアムです。(2011年3月末時点)

32㎡ある広いスタジオタイプ(キッチン付きのツインルーム仕様)が600万円台後半から購入できます。(参考までに、日航成田ホテルのツインルームは18㎡程度です。またマカティで販売されているスタジオタイプの多くが22~25㎡です)また、50㎡前後のコーナー(角部屋の1LDK、スイートルーム仕様)が1000~1200万円前後で購入できます。


 
 

◆コンドミニアムの販売価格とVAT(付加価値税)の一例

the Leratoは、スタジオタイプを中心に、人気の高い4つのコーナー(角部屋)のみが1BR(1LDK)となっています。夫々の販売価格(2011年3月時点)の一例を以下にご案内します。


(1PESO=約2円)

●スタジオタイプ(ツインルーム又はキングサイズベッドルーム仕様 2401号室32㎡)
税込価格:P 3,393,612(本体価格:P 3,030,010)

●1ベッドルームタイプ(1LDK、スイートルーム仕様)(2403号室44㎡)
税込価格:P 4,909,000.00(本体価格:P 4,383,035 )

●1ベッドルームタイプ(1LDK、スイートルーム仕様)(2514号室57㎡)
税込価格:P 6,293,000.00(本体価格:P 5,618,750.00)


この販売価格の「本体価格」を基準価格とし、物件完成後に当社が家賃保証を固定でさせていただきます。
利回り保証は、本体価格の9%、このVATを考慮しますと8.036%となります。


 

 

◆頭金は30%から、45回分割支払い可能

購入希望者は、当方が仲立ちすることにより、

・ディベロッパー(販売会社側)の審査がない
・45回の分割支払が可能なため、銀行ローンを使わずに済む
・これにより、金利不要、ローン審査のための諸手続き・ローン手続き・サポート費用が不要
・ディベロッパーとの契約に伴う申請書類提出が極めて簡素に済む

当社と、このコンドテル運用スキーム内容にご契約いただける方で、下記の一定の条件が満足される方なら、縁故者/紹介者の優先販売となりますが、原則どなたでも購入できます。

1.コンドテル運用プロジェクトに賛同され、当社の10年間一括借り上げスキーム内容に納得してご契約いただける方
2.月収に対する分割支払い額の割合基準が一定以上の基準を満たしている方
  (当社の直接縁故者には、この基準審査は省略できます)
3.個人契約の方(法人契約でない方)

今回、当社の判断で、手続きの簡素化から、また個人の場合、フィリピン国内におけるキャピタルゲイン課税は6%、印紙税1.5%で僅か7.5%のみの納税で済みます。

お支払いは、1ユニットをご購入される方は、原則として頭金20%又は30%お支払い可能な方を対象としています。
月収に占める分割支払い費用が無理のない程度の頭金をお願いします。
(頭金が用意できず、また分割支払い費用が月収の30%を超える場合は、お断りする場合があります。)
なお、頭金(Down Payment)支払い後の残金は、45回分割支払いをご利用可能です。支払い回数は別途ご相談ください。
複数のユニットや1フロア買いをご検討されている方は別途ご相談になります。


 
 

 

◆「45回分割支払い」の金利・手数料

金利はかかりません。ただし、分割支払い管理手数料が別途必要となります。
他社ディベロッパーの物件でサポートエージェントが取り扱っているところでは、物件引渡し時までの間のみ、この分割支払いを認めている場合があります。この場合、通常、物件完成後、残金を全額支払うのが通常です。

なお、分割支払い管理手数料は、頭金の割合や分割支払い回数によって異なりますが、一般的なサポートエージェントよりも条件で、「長期」で「リーゾナブルな手数料」に設定しています。

支払いスケジュールに関しては、個別にご相談しながら双方合意の下、決定していきたいと思います。

なお、今回は、銀行ローンは使いません。使う必要性がないからです。
ローンを使いますと、ローン設定サポート手数料は、一般的にフィリピンやマレーシアでは、30万円程度かかる場合があります。それに加え、金利は一番有利な米ドルなどの外貨建てで4%程度、さらに支払い管理をエージェントに依頼する場合は、別途「分割支払い管理手数料」が掛かります。
よって、当社のこのスキームは、投資家の皆様にお支払いに関してもメリットがあると言われる所以です。

 


 

新築高級分譲コンドミニアム700万円を一括借上
【利回8%超で10年保証】