最先端都市マカティ

ロケーション × 3

不動産は、1にロケーション、2にロケーション、3にロケーション」と言われます。
フィリピン最大財閥のディベロッパーであるアヤラ社が再開発してきた最先端都市マカティ。

そのマカティの中心地・MCBD(マカティ・セントラル・ビジネス区)区内北に「the Lerato」が位置しています。マカティ地区は、マニラ空港からも至近で、ラッシュ時等を除けば、タクシーで25分程度、料金も500円程度です。アヤラ・アベニュー(アヤラ通り)に隣接しています。



 

現在、その総合開発のひとつとして、開発が進められ、新しいクリエイティブ拠点となり、そのハブ(中心)に位置していくことになるでしょう。

なお、すぐそばに、メガワールド社が建設中の「ワンセントラル」「ツーセントラル」が通りを挟んだ目と鼻の先にあります。こちらも日本人投資家から大変な人気があり、既に着工し完成に近い「ONE CENTRAL」は完売となっているようです。

「the Lerato」の近くには、以下に示した数多くのシンボルになるような施設があります。
・アヤラショッピングモール(グリーンベルト及びグロリエッタ)
・主要教育機関(アジア経営研究所、デラサレ・ビジネス校大学院、アテネオ大学院)
レジャー関係(アヤラ博物館、マカティ・スポーツ、マカティ・ゴルフ、)
病院・クリニック(マカティ・メディカルセンター、メディカル・プラザ)
教会(National Shrine of the Sacred Heart, Saint Andrew Parish Church)

sozai22110615.JPG

新築高級分譲コンドミニアム700万円を一括借上
【利回8%超で10年保証】